top of page

とくとくとく卒業式

こんにちは。とくとくとくの児童発達支援管理責任者の渕上です。


季節は暖かく、桜の蕾が開き始め、子ども達の新たな門出を応援するかのように新しく芽を出しているように感じます。

今回、とくとくとくのお子さんにも卒業する高校3年生 a君がいます。

とくとくとくの立上当初から活動や就労支援に向けての準備を一緒に頑張ってきたa君が卒業します。寂しい気持ちもありますが、盛大に送り出したいと思い卒業式を行いました。


ご家族を呼んでの卒業式。お父さん、お母さんと一緒で緊張しているa君。








初めに、得意な習字の発表です。名前を書きやすいように準備して、皆の前で力強く書いてくれました。













次は、一年間の思い出の写真や動画を音楽に合わせての鑑賞会です。お父さん、お母さんにも喜んでいただきました。

嬉しそうなご家族の様子が見られ本当に良かったです。







3つ目は、a君へ、他のお友達と一緒に作成した卒業プレゼントの贈呈です。突然の女の子からのプレゼントで恥ずかしいのか戸惑っている様子。



最後にa君からご家族へのプレゼントです。大人の仲間入りしたa 君の手形は大きく、お父さん、お母さんはビックリで嬉しそうでした。


a君のこれまでの成長をご家族と共有することが出来てとても良い卒業式となりました。

a君のご家族、ありがとうございました。

また、就労へ繋げるお手伝いもできたので本当に良かったです。4月からお仕事頑張れa君。


a君いつでも遊びに来てくださいね。スタッフ一同、スパイダーでダイナミックに運動してくれるa君が来るのを楽しみしています。

あっという間の1年間。本当にありがとうございました!!



最新記事

すべて表示

昨年、皆さまからいただいた 令和4年度 児童発達支援・放課後等デイサービス 自己評価表アンケートの集計結果をとくとくとくホームページに掲載しております。お忙しい中、アンケートにご協力いただきありがとうございました。 皆さまの大切な想い、ご希望、ご意見を聞くことができましたこと誠に感謝しております。最近では、コロナ感染予防対策をしっかり行いながら今できる限りのイベントを行い、子ども達と特別な時間を

新年のご挨拶が遅れ大変失礼いたしました。 明けましておめでとうございます。 日頃より、重症児デイサービスとくとくとくに対して、ご支援ご協力を賜り誠にありがとうございます。 ご利用のみなさまおよびそのご家族が楽しく充実した日々を送れるよう、本年もスタッフ一同努めてまいります。 引き続き、重症児デイサービスとくとくとくをよろしくお願い申し上げます。 2023年が皆さまにとって素敵な一年となりますよう

bottom of page