top of page

講習会

更新日:2019年1月13日

こんにちは!

「とくとくとく」がオープンし、早くも2ヶ月が経ちました。

子どもたちの体調やこころの状態に合わせて遊びを取り入れた訓練を行い、毎日楽しく活動を行っています☺


日々努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

さて、最近の「とくとくとく」での活動ですが、施設にて講演会を行いました。講演を行ってくれたのは、ご本人が重度の障害をお持ちのKさんです。



               

Kさんは2歳のころ、「モルキオ病」という難病を発症し、車椅子・呼吸器をつけて生活されています。現在は障害者福祉施設にて、パソコンを使って名刺やカレンダーを作成したり、革細工で名刺入れを作ったりと、様々な作業を行われているそうです。販売もされているそうですよ~! 講演に際し、事前に話す内容を考え、呼吸器に合わせてご自身の声を発してお話をしていただきました。今後「できることを増やしたい、可能性を広げたい」と意欲的に語っていただきました。

笑顔がステキなKさん!貴重なお時間を頂戴し、本当にありがとうございました。

またいつでも遊びに来てくださいね~!

スタッフ一同、心よりお待ちしております(*^^*)♪

                      今後も「とくとくとく」での活動の様子 

                      など、アップしていきますので

                      よろしくお願いします!

最新記事

すべて表示

昨年、皆さまからいただいた 令和4年度 児童発達支援・放課後等デイサービス 自己評価表アンケートの集計結果をとくとくとくホームページに掲載しております。お忙しい中、アンケートにご協力いただきありがとうございました。 皆さまの大切な想い、ご希望、ご意見を聞くことができましたこと誠に感謝しております。最近では、コロナ感染予防対策をしっかり行いながら今できる限りのイベントを行い、子ども達と特別な時間を

新年のご挨拶が遅れ大変失礼いたしました。 明けましておめでとうございます。 日頃より、重症児デイサービスとくとくとくに対して、ご支援ご協力を賜り誠にありがとうございます。 ご利用のみなさまおよびそのご家族が楽しく充実した日々を送れるよう、本年もスタッフ一同努めてまいります。 引き続き、重症児デイサービスとくとくとくをよろしくお願い申し上げます。 2023年が皆さまにとって素敵な一年となりますよう

bottom of page