講習会

最終更新: 2019年1月13日

こんにちは!

「とくとくとく」がオープンし、早くも2ヶ月が経ちました。

子どもたちの体調やこころの状態に合わせて遊びを取り入れた訓練を行い、毎日楽しく活動を行っています☺


日々努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

さて、最近の「とくとくとく」での活動ですが、施設にて講演会を行いました。講演を行ってくれたのは、ご本人が重度の障害をお持ちのKさんです。



               

Kさんは2歳のころ、「モルキオ病」という難病を発症し、車椅子・呼吸器をつけて生活されています。現在は障害者福祉施設にて、パソコンを使って名刺やカレンダーを作成したり、革細工で名刺入れを作ったりと、様々な作業を行われているそうです。販売もされているそうですよ~! 講演に際し、事前に話す内容を考え、呼吸器に合わせてご自身の声を発してお話をしていただきました。今後「できることを増やしたい、可能性を広げたい」と意欲的に語っていただきました。

笑顔がステキなKさん!貴重なお時間を頂戴し、本当にありがとうございました。

またいつでも遊びに来てくださいね~!

スタッフ一同、心よりお待ちしております(*^^*)♪

                      今後も「とくとくとく」での活動の様子 

                      など、アップしていきますので

                      よろしくお願いします!

最新記事

すべて表示

Untitled

高校3年生のA君は今日、放課後デイサービスとくとくとくを卒業します。 3月生まれのA君、まずは誕生会です。 誕生カード、みんなで作った花束を在校生の子どもからプレゼント! みんなで♪ハッピーバースデーを歌いました。 次は卒業式。 在校生代表のBちゃんが「卒業おめでとうございます。みんなでビリーブを歌います」と挨拶し、心を込めて歌いました。 それから記念品贈呈。とくとくとくの思い出がいっぱい詰まっ